fbpx

【LAGREE MICRO STUDIO】美しいヒップライン(美桃尻)を手に入れるには?

by Kana Tomita

最近、クライアントの方々と話していると、「ただダイエットして細くなりたい」というよりも、「適度な筋肉や脂肪がついた健康的な身体になりたい」いわゆる、「トーンド・ボディ(引き締まった体)になりたい」という目標を持っている方が増えてきたと感じます。

ラグリーフィットネスで作ることのできる『トーンド・ボディ』とは」にも書かれているように、トーンド・ボディはまさにラグリーフィットネスで作られる体そのもの。女性の場合には、女性らしさの象徴である身体のラインにメリハリがつき、立体的にしっかり引き締まっている体、男性の場合には、ウエイトトレーニングと有酸素運動を組み合わせた時に得られる余分な脂肪が落ち引き締まった体をイメージしていただけたらと思います。

今回はその中でもヒップラインに注目して、女性らしいハリのある『美桃尻』を目指すにはどのようにトレーニングしていったら良いかをご紹介していきます。

美桃尻とは    

『美桃尻』とは、女性らしい丸みのあるフォルムと、適度に脂肪があり柔らかさとハリが備わっているお尻のことです。

昨今はリモートワークが増え、座りっぱなしで作業している。なんて言う方も多いのではないでしょうか。座りっぱなしの状態が続くとお尻に圧がかかり、気がついたら「あれっ、お尻が垂れてる」なんてことになりかねません。

では、どうしたら『美桃尻』は作られるのでしょうか?それはお尻を形作る筋肉、『臀筋部』を鍛えることがとても重要なポイントになります。

臀筋部を鍛えるメリット

臀筋部は大きく分けて大臀筋・中臀筋・小臀筋という3つの筋肉で構成されています。

大臀筋は筋肉の中で一番大きな筋肉であり、特に、脚を大きく前後に動かすときに使います。中臀筋や、小臀筋は脚を開いたり閉じたりする時に使う筋肉で、骨盤を支えたり歩行の際に使われます。これらの臀筋部をバランスよく鍛えることで美しいヒップラインである『美桃尻』を生み出すことができます。

臀筋部は太ももの骨と骨盤をつなぐ「股関節」を動かす役割を持っているため、臀筋部を鍛えるトレーニングを行うと、ストレッチも同時に行うことができます。特に運動不足の方筋肉が萎縮して硬くなっていることが多く、そのままにしておくと血流も悪くなっていきます。また、大臀筋は体の中でも最も大きな筋肉、トレーニングをすることで血流を促すだけでなく、体全体の代謝アップ、脂肪燃焼効果にも繋がっていきます。

お尻は、意識しないと鍛えられない部位だけに、継続すればしっかりも効果を現れやすい場所。『美桃尻』になる過程も楽しみながら健康的なトーンド・ボディを手に入れましょう♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
〜夏に向けて〜 各種キャンペーン実施中!
トライアル予約はこちら
〜夏に向けて〜 各種キャンペーン実施中!
トライアル予約はこちら