レッスンの受け方

WORKOUT COMMUNITYでは、「ラグリー」「ピラティス」「ストレッチ」の3種類のレッスンをご用意しています。ご自身の体と相談しながら、必要なものを必要な時間帯に組み合わせながらご参加ください。

組み合わせ例 その1:とにかくボディメイクしたい!

ラグリーのレッスンを中心にご参加ください。全身をバランスよく動かしていく「Lagree Total Body」「Lagree Total Body for Beginners」に加えて、「Lagree for Arms & Back」「Lagree for Abs」「Lagree for Hips」などの部分フォーカスのレッスンを取り入れることで、トーンド・ボディ(引き締まった体)を作っていくことができます。

なお、ラグリーは短時間で効率よく有酸素効果と無酸素効果を感じることができるため、人によっては筋肉がかたくなったように感じることがあります。レッスンの前後には必ずストレッチを行うとともに、お風呂後のストレッチや週1-2回の集中的なストレッチの時間を習慣化することで、筋肉の柔軟性を高めながらボディメイクしていくことが可能です。

組み合わせ例 その2:肩こりや腰痛を何とかしたい!

ピラティスのレッスンを中心にご参加いただきながら、ラグリーのレッスンを組み合わせることをお薦めします。ピラティスでは背骨やインナーマッスルにフォーカスをあてながら体の内側から動かしていくことが多いため、姿勢や骨盤を正しい位置に戻していくことができます。また、ラグリーのレッスンは短時間で効率的に体幹を強化することができるため、組み合わせて参加することで、肩こりや腰痛の原因を根本から改善していくことができるようになります。

組み合わせ例 その3:心身ともに安定した状態をつくりたい!

ラグリーとピラティスをバランスよく組み合わせながら早朝のレッスンにご参加いただくことをお薦めします。脳のニューロン結合を促すラグリーの有酸素効果や心身のコンディショニング効果のあるピラティスにより、心身ともにリフレッシュし、集中した状態で1日をスタートすることができるようになります。



★カウンセリング付きで初めてでも安心★スターターキットキャンペーン実施中!
詳細はこちら
★カウンセリング付きで初めてでも安心★スターターキットキャンペーン実施中!
詳細はこちら